Home arrow ハードウェア arrow SIMフリーiPhone4 arrow iPhone4でSIMを3枚切替
バッテリー付きiPhone用プロジェクタ
  • バッテリー付きiPhone用プロジェクタ

     思い起こせば、iPhoneを使い出してまもなくの頃、iPhone用のプロジェクタを探していた私の目になんともかっこいいプロジェクタの画像が飛び込んできました。
     黒い本体にブルーをあしらった美しい形状をしたプロジェクタ。それが、MiLiのプロジェクタでした。その後、いつ出るかいつ出るのかと待ち望んでいました。
     そんな私に、毎週購入している週刊アスキーの広告ページに、その美しい姿の写真が・・・。ついに発売されたそのプロジェクタは、MiLi Power Pico Projector!!
     日本での販売は、ACT2さんで購入できるという、この広告を見つけてしまった私は早速、ネットで商品を探したのでした。
     
  • 楽天市場で開封品を発見

     ACT2さんには申し訳ないのですが、あこがれのMiLi Power Pico Projectorは、約50,000円ととっても高価(現在はキャンペーン中で約40,000円で販売中!
     ちょっとでも安いものはないかと楽天市場で探してみると、訳あり商品(開封品)というのを約30,000円ZEROSTYLEさんで売っているのを発見! 早速購入してみました。
     
  • さすが、iPhoneの周辺機器だ!

     さて、ZEROSTYLEさんに注文したら、直ぐに商品が送られてきました。(ほとんどアスクル状態!)
     早速、梱包をといてみると中に入っていた箱は、iPhone4が入っていたのと同じようなデザインのしっかりした箱(サイズはiPhone4の箱より2回りほど大きな箱)が出てきました。


MiLi Power Pico Projectorのパッケージ

  • MiLi Power Pico Projectorの箱の中身

     では、箱の中身を見てみましょう。箱の中には、本体の他、リモコン、電源、ケーブル類、マニュアル、そしてそれらを入れて持ち運ぶきんちゃくポーチが同梱されています。

 

  • 本体は”でかくて太い”!!

     さて、本体を取り出して最初に感じたのは、"デカくて重い”。iPhone4を横に並べるとそのサイズがはっきりします。
     また、ぶっとさもかなりの物。バッテリーが入っている分、ぶっとい見たいですが、もうちょっと薄いといいのに・・・
     


iPhone4と比べて2回り”でかい”


本体右側には、ミニVGA入力コネクタが有ります。


本体左には、オーディオ出力コネクタが有ります。


本体上からの写真


本体手前には、バッテリーインジケータとリモコン用赤外線受光部

  • 本体を開くとそこは・・・

     さて、本体はシェル型携帯電話のように開くことが出来、そこにiPhone4を取り付けるコネクタが有ります。
     また、もう片方には、プロジェクタの映像出力レンズが搭載されています。


本体を開いた状態


プロジェクタのレンズ部分

 

 

  • ではプロジェクタを使ってみましょう

     プロジェクタとして使用する場合、とりあえずYouTubeを表示してみた。なるほどきちんと表示される。しかし、愛用のGoodReaderからの動画は表示されなかった。アプリによって出力できるできないがあるのかな?
     次にプレゼンに利用したいので、プロジェクタ出力に対応したプレゼンソフトとして、iTunesから”即プレゼン”を購入。付いていたサンプルPPTファイルを表示してみた。
     このソフト、プロジェクタへやPPT内容を表示しつつiPhoneには、PPTとメモの両方を表示するなどできて便利に思います。これで、iPhoneのみでプレゼンができそう。
     


"即プレゼン"起動前


PPTを選択前の状態


PPTファイルの実行

 

  • iPhone Docは取り外し可能

     iPhone Docは取り外しでき、そのコネクタは、添付のMiLi AV able for iPhoneとくっつけて利用するもののようです。
     


iPhone Docの取り外し


iPhone Docを取り外した状態


iPhone Docコネクタは、MiLi AV able for iPhoneと接続して使用

  • iPhone4でプレゼンへGO

     というわけで、2年越しの希望が実現できましたので、早速手軽にプレゼンに行くことにしましょう。
 
次へ >

このホームページに対するご意見、ご要望は、info@prolib.comまで電子メールでご連絡ください。
Copyright © 1996-2011 T.A.C. All rights reserved.