Home
「ばっちり同期2018」の各種ライセンスのサポート機能一覧

機能 ばっちり同期2018のライセンスタイプ
Free Basic
Premium
Business
Ultimate
ファイル・フォルダの同期機能
・単方向、双方向の指定可能
同期プレビュー機能
・同期処理の実行前に動作を確認可能。
・同期処理の実行前に都度、同期方向などを変更することが可能。
ファイルの比較機能
・同期元と同期先のファイル比較が可能。
バックアップファイルとの比較機能
・バックアップファイルと内容比較が可能。
複数同期実行機能
・複数の同期ルールを設定し、同時に実行が可能。
同期ルールのファイル管理機能
・同期ルールは、ファイルに保存、読み込みが可能です。
・同期ルールは、インポート、エキスポートが可能です。
ログビュー機能
・同期履歴管理し表示することが可能。
フラットコピー機能
・同期ファイルを同じフォルダにフラットにコピーすることが可能です。
同期ファイルのリネーム機能
・設定したパターンに従い、同期と同時にファイル名を変更することが可能です。
Windowsの起動と同時に実行する機能
・Windowsの起動と同時にプログラムを実行することが可能です。

Portable:メディア挿入時に実行

Portable:メディア挿入時に実行

Portable:メディア挿入時に実行

Portable:メディア挿入時に実行

Portable:メディア挿入時に実行
高速同期処理エンジン搭載
・同期処理をマルチスレッドで超高速に処理することが可能です。
・バックグランドで実行することが可能です。
ロングファイル名対応
・2048文字までのロングファイルパスが利用可能です。
OSで暗号化したファイルを非NTFS ディスクにコピー
外部アプリケーションとのコラボレーション機能
・同期処理の実行前、実行後に外部アプリケーションを実行することが可能です。
設定の管理者保護機能
・プログラムの各種設定をパスワードで保護することが可能です。

Portable:

Portable:

Portable:

Portable:

Portable:
自動シャットダウン機能
・全ての同期処理が完了した時点で、パソコンをシャットダウンすることが可能です。
コマンドラインによる実行機能
・コマンドラインにより起動オプションを選択して実行することが可能です。
マルチランゲージ対応
・UNICODEファイル名のサポートによりマルチランゲージに対応しています。
ファイルまたはフォルダの排除と選択機能
・同期対象となるフォルダやファイルの除外、選択が可能です。
同期対象のフィルタリング機能
・同期対象となるファイルをワイルドカードでのフィルタリングが可能です。
バックアップファイルの管理機能
・バックアップファイルを管理することが可能です。
・バックアップファイルの履歴管理が可能です。
古いバージョンの回復機能
・古いバージョンを簡単に回復することが可能です。
同期ルールのグループ化機能
・タブ毎に同期ルールをグループ化して管理することが可能です。
古いファイルを自動的に掃除する機能
・ログファイルなど、バックアップファイルを一定時間で削除することが可能です。
ネット ドライブ、共有 フォルダと同期機能
・LANで接続されたネットドライブ上の共有フォルダとPCとの同期処理が可能です。
ネットワークドライブへのログオン機能
・ネットワークドライブへのログオンを行うことが可能です。
圧縮同期機能
・同期と同時に圧縮処理を行うことができるので、ディスクのスペースを節約することが可能です。
暗号化同期機能
・同期と同時に暗号化処理を行うことができるので、安全に持ち運ぶことが可能です。
ファイル名の暗号化機能
・同期と同時にファイル名の暗号化処理を行うことができるので、安全に持ち運ぶことが可能です。
エクスプローラの拡張機能
・エクスプローラを拡張して暗号化/暗号解除機能を追加できます。

Portable:

Portable:

Portable:

Portable:
メディアにリアルタイム監視機能
・リムーバブルメディアの挿入イベントで同期処理を実行することが可能です。
フォルダを1つのZIPファイルとして同期する機能
・フォルダの中のファイルをフィルタリングして1つのZIPファイルに圧縮することが出来ます。
同期中処理されたファイルの保存機能
・同期中削除されたファイルや上書きされたファイルを1つのZIPファイルに保存出来ます。
多彩なスケジューリング機能
・毎日、毎週、毎月など多彩なスケジューリングによる同期処理の実行が可能です。
MS-OfficeのOutlookデータの同期機能
・Outlookデータ(メール、連絡帳、タスク、スケジュール)の同期処理を提供します。
ボリューム・シャドー・コピー・サービスをサポート
・オープンされたり、ロックされているファイルの同期処理が可能です。
【注意】 Windows XP/Windows Server 2003/Windows VISTでのみ利用可能。
FTP上のファイルとの同期機能
・FTPサーバ上のファイルと同期することが可能です。
異なるタイムゾーンでのFTP同期機能
・異なるタイムゾーン設定のFTPサーバとの同期することが可能です。
暗号化処理付きFTP同期機能
・FTPサーバとの同期時に暗号化、暗号化解除処理を行いながら、FTPサーバとの同期を行うことが可能です。
FTP転送の自動モード切替対応
・FTP転送時にファイルタイプによる転送方式の自動切替が可能。
WebDAVドライブとの同期機能
・WebDAVドライブと同期することが可能です。
BestDAVを利用してAndroidデバイスと同期
・Androidの写真とファイルを簡単に同期する機能
OneDriveと同期する機能
・OneDriveドライブと同期することが可能です。
Google Driveと同期する機能
・Google Driveドライブと同期することが可能です。
DropBoxと同期する機能
・DropBoxドライブと同期することが可能です。
サスペンド/レジューム対応
・同期処理の中断、再会が可能なので、効率よく同期が行えます。
FTPプロキシ、HTTPプロキシ利用に対応
・企業のファイアウォール経由でもインターネット上のサーバと同期することが可能です。
Windowsのサービス起動に対応
・Windowsにログオンすることなく同期処理を実行することが可能です。

Portable:

Portable:
同期対象ファイルのリアルタイム監視機能
・同期対象ファイルをリアルタイム監視して変更があった時点で同期することが可能です。
バックアップファイルのメンテナンス機能
・古いバックアップファイルを自動的に削除することが可能です。
同期ログファイルの保存機能
・同期ログをCSV形式、HTML形式のファイルに保存することが可能です。
同期ログデータのE-Mail送信機能
・E-Mailで同期ログデータを送信できますので、リモートで状況を把握することが可能です。

Portable:

Portable:
サポート アドオン DLL
・ファイルを同期する時に、ユーザ アクションを実行することが可能です。
高速スキャン機能
・複数のサブフォルダを同時にスキャンすることで、同期時間を大幅に短縮します。
FTP over TLS/SSLに対応
SFTP(SSH File Transfer Protocol)による同期処理対応
Amazon S3ドライブとの同期機能
・Amazon S3ドライブと同期することが可能です。
Google Storageドライブとの同期機能
・Google Storageドライブと同期することが可能です。
Windows Azureドライブとの同期機能
・Windows Azureドライブと同期することが可能です。
Rackspace Cloud Filesドライブとの同期機能
・Rackspace Cloud Filesドライブと同期することが可能です。
高速同期機能搭載
・複数のファイルを同時に処理することで、ネットワークドライブやFTPサーバとの同期処理を高速化します。
高速ダウンロード機能搭載
・同時に複数セッションをはって処理することで、FTP上の大きなサイズのファイルを高速でダウンロードすることが出来ます。
FTP/SFTP/WebDAV/クラウドのダウンロードとアップロード スピードを制限する機能
・曜日選択、時間帯のスピードをグラフ上にドラッグ&ドロップで簡単に設定可能。

 
< 前へ   次へ >
このホームページに対するご意見、ご要望は、info@prolib.comまで電子メールでご連絡ください。
Copyright © 1996-2011 T.A.C. All rights reserved.